正義の出どころ

ニュース

この前の話に関連する、まあ推測
松戸市の悲しいニュース

思想信条は自由だが他者に強要したら自由を侵害する
シンプルな事実に気づきませんかね

フェミニストであれマイノリティ支援・菜食主義であれ
そんな端まで行ったら一般人の支持集まらんぞと疑問に感じることが常々あり
この手の団体が普及にこだわらない理由を考えてみると

①利益が出ればいい
野党なんか政府批判に振り切った方が比例代表や中~大選挙区で議席が取れるし
反捕鯨系もアピールに集金意識がにじみ出てる印象

②正しさに強い自信がある
だから支持されないとわかっててもタリバンとかあれだけ振り切れる
(並べたら怒られそうだが)共産主義系も傾向が近い

③弱者の味方になりたい
正義への願望は誰にでもあるのかも
推しが売れると応援モチベーションが下がるようなこじらせたパターン

このへんの組み合わせなんじゃないかと
有能な敵より無能な味方が恐いといった言葉がありますが
正義に憧れる善意が社会に生んでる軋轢は結構大きい気がします
何事もバランスが大事、ってとこでしょうか

あんまり膨らまなかったのでもう1つ
長井秀和だ、気をつけろの件

長井秀和が出馬へ!「公明党からは声がかからないので無所属です」(FRIDAY) - Yahoo!ニュース
都心からやや離れた、東京・西東京市のバイパス道路。9月上旬の午前中、歩行者がほとんどいない交差点にポツンと佇む黒ずくめの怪しげな男性がいた。お笑い芸人の長井秀和(51)だ。間違いないっ!。なぜか首か

ささやかなニュースですが
著名人枠でいきなり参議院に行かず(需要がなかった説はある)
選挙まで長いうちから地道に辻立ち
創価学会員でも是々非々で公明党批判ができる等
やたら印象のいいスタートですね
応援せず束縛せずの事務所姿勢も健全でいいと思います

政治スタンスがどうであれ
人物の面で続報に期待です
市町村議会×有名人×丁寧な選挙活動とくれば当選自体は難しくないと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました