人間を殺すのは

ニュース
性転換後に強制除隊、後に死を選んだ韓国トランスジェンダーの悲劇【崔さんの眼】:時事ドットコム
 3月初旬、韓国で一人のトランスジェンダー(心と体の性が一致しない人)が自ら命を絶った。

韓国の事例ですがまったく日本でも起こり得る
社会の受容レベルはおそらく同等です

マイノリティ側の立場は普通に生きたいっていうだけなのに
それをたかが気分で否定するんだから身勝手以外何物でもない
だって実害・反対できる根拠なんてないでしょ
「お前は見た目が気持ち悪いから入ってくるな」って言うのと変わりません
もちろん好きとか嫌いとか感じ方はどうにもならない、心の中は自由です
でも“口に出したら戦争”ですよ

不審者が入りやすくなる的な主張するんかな
性別限定の空間に入りたいってだけの理由で(ノーマルなのに)性転換までする人って
はたして発生するでしょうか
ただトランスジェンダーの振りをする人が出てくる可能性は
証明書とか取得してもらって適宜判別可能にすれば潰せます
(カミングアウトの強要じゃないしそれくらいは許容の処置でしょう)

個人的な感覚、
男のトイレに女性が掃除で入るのはコストを考えて目をつぶれますが
男湯に女性スタッフ入ってくるのは抵抗がありますw
(若い女性のケースまである!)
スーパー銭湯の規模なら男女確保しても問題なく回せるだろと思いつつ
思うだけです、やめろと言ったりはしません

それは結局自分が気にするか否かだけの問題で
合理的に拒否できる根拠がないから
です

まあ民間サービスの場合感情面も軽視できませんが
記事の事案のような普通に生きる権利は上位の価値ですし
まして公的な組織がこの対応をしたことはよく恥じて改めていってほしい、
相手を尊重できる健全な社会になってほしいと思います
韓国も、日本も。

タイトルとURLをコピーしました