冬の時代へ

政治
香港立法会選、親中派「圧勝」 民主派初のゼロ 投票率過去最低(時事通信) - Yahoo!ニュース
 【香港時事】19日投票の香港立法会(議会、定数90)選挙は20日、開票作業を終えた。

灯火が消えかかってますね…
もはや香港や台湾の危機に止まらない
ウイグル族の問題を見ても中国に同調する国がずいぶん多いことが見てとれる

SDGsといった地球の環境や生命の維持レベルの関心が高まる昨今ですが
民主主義も決して安泰ではない
かつての冷戦に資本主義の存続が懸かってた(?)ように
中華圏との攻防は民主主義の存続を懸けたものになるのではないか
おそらくこれは対岸の火事ではない

1つ興味深いのは
独裁国家も建て前として民主主義を掲げてはいる、言い張ってはいるということ
人類の歴史に照らして悪だという自覚があるから取り繕う訳ですよね
侵略は具合が悪いとわかってるから「先に攻撃された」と言い張るのと同じ(苦い事例だ)
正しさに自信があるなら堂々「我々の価値観の方がより優れている」と宣言すればいい話

たとえば南北戦争は奴隷を所有するのは当たり前という従来の価値観を
新たに否定する戦いでもあった
そういった大義への信念があるなら敵であってもまだ一定の敬意を持てるんだけどなあ。

タイトルとURLをコピーしました