ヘルシー置き換えメニューに禁断の一手

雑記

ラーメンはスープが主役と認識する私は
麺の代わりに米がいいとか春雨でいいじゃないかと思ってます

春雨って選択肢を追加するコストは小さいだろうし
(何ならスーパーで買ってくればいいよ)
利益率は価格設定しだいでどうとでもなる
それでカロリーや食費抑えたい客にもリーチできるんだから基本メリットしかない

スーパーで売ってるようにラーメン屋でなかなか春雨麺を見かけないのは
「こだわりの麺を引っ込められるか」ってプライドのためでしょうか
まあ安っぽい店と思われると実害につながるのでプライドだけの問題でもないですが
アピールの仕方や生産者と契約するなどやり様はあるでしょう

麺が好きな人は今までどおりするだけだし
その日の気分や状態で変えることもできる
一般に選択肢が増えることは全体の幸福度を上げるものです

お寿司にも同様の傾向があって
最近の話でもないですが

くら寿司がシャリを使わない「糖質オフ」メニューを販売! お米の代わりに大根を…それは「寿司」なの?
「糖質オフ」という言葉、最近よく見かけますよね。回転寿司チェーン「無添くら寿司」にも「糖質オフ」の波が到来した模様。2017年8月31日「野菜の(831)日」から、全国 …

シャリの代わりに野菜というスタイル
実際米で満腹になる、こんなになくていいと思うことはあって
あるとありがたいですよ

寿司の場合ネタだけでいく刺身スタイルも可能ですが
バランスが偏る上値段もかさみます
また一食の中でシャリと野菜を織り交ぜるハイブリッドの利もあります

そんな具合でラーメン・寿司とも
積極的なヘルシーメニューの追加を推してるんですが
もう1つとんでもないことを思いついてしまった…

ずばり言うと
ケンタッキーってチキンじゃなくてもよくないですか?

ぶっちゃけ美味さって鶏肉より衣と味つけ部分が大きくて
別にこんにゃくとかに代えても問題ないのでは

ちょいちょい期間限定チキンやるけど鶏肉は同じでガワ変えてるだけでしょ
美味しさはガワしだいなんですよ!(暴論)

そもそも部位ごとに大きさジューシーさ全然違うのに
値段同じかつ選べないのはギャンブルなんです
3~4ピース買ってサイ入ってないとちゃぶ台返したくなります

期待した部位と違う、パサついてるなあって問題も
こんにゃくなら解消できます
ついでにビーガンにも売れるんじゃないかな(脂が動物性か?)

もちろんチキンは看板として残しつつ
新たな選択肢としてケンタッキーフライドこんにゃく、いかがでしょうか
意地にならずブランディングちゃんとやれば売れる目はあると思うんですよねー

ちなみに今の限定チキンはこれ↓

ジンジャーホットチキン(骨なし)|ケンタッキーフライドチキン
生姜のじんわりした辛さと、ピリッとした唐辛子のキレのあるアクセントが引き立つ、サクサク衣にじゅわっと旨みがつまった一口目から癖になる骨なしチキンです。 その他、おトクなセット・ボックスも用意しております! > ジンジャーホットチキンセット > ジンジャーホットチキンフィレサンドボックス > 食べくらべ4ピースパック ...
タイトルとURLをコピーしました